学校法人 函館龍谷学園

認定こども園 龍谷幼稚園 -りゅうこくようちえん-

当園について

園の概要

学校法人 函館龍谷学園
認定こども園 龍谷幼稚園
所在地 〒040-0042
北海道函館市東川町12-24
電 話 0138-23-0274
F A X 0138-85-6300
Email ryukoku@maroon.plala.or.jp
園 長 坂本 るみ
沿革
昭和12年 文部省より認可され開園。当時、西本願寺函館別院の境内にある実践女学校の校舎を一部改築し、保育を行った。開園当時は園児30名
昭和45年 園児が多くなったため、2階ゆうぎ室を改装、保育室も2室増加
昭和47年 園内の一部を改装し、保育室を更に2室増加
昭和48年 スクールバスを導入
昭和49年 園内改装をする このとき園児320名
昭和61年 創立50周年を迎える
平成4年 宗教法人から学校法人となる
平成28年 認定こども園となる

教育目標と方針 ページTOPへ戻る

目標強く 明るく やさしさを持つ子に育てます

園生活で得た様々な知恵や感情を力にし、
健やかなやさしさの中に自分の信念を持った強さあふれる子になる

  • 一人ひとりを大切にする
  • ダメな子は一人もいません
  • みんなちがってみんないい

の3つを柱に、自己肯定感・自尊感情を持てる子に育てる。

園の特徴
浄土真宗「まことの保育」(親鸞聖人の生き方に学び、生かされている命にめざめ、ともに育ちあう)を基軸とし、心の優しい思いやりのある仏の子の育成を目指しています。
西本願寺函館別院の境内にある幼稚園として恵まれた環境の中、外遊びを中心に友だちとの関係を通し社会性を養います。
また、畑を耕して作物を収穫する喜びを体験し、心の豊かさを養います。

園長あいさつ ページTOPへ戻る

今の子どもたちが大人になるころ、どのような社会になっているのかはわかりませんが、自分で考え、自分で選び、自分の決めたことを実行できる大人になってほしいという願いを込め、日々園児と関わっています。
園児が家に帰ってからは「今日も楽しかった」と満足し、そして朝は「幼稚園へ行くのが楽しみ」と思える毎日を送れるよう、本当の意味で園児に「寄り添う」ことができるよう、職員間での毎日の保育のふりかえりを通して、園児一人一人の成長を園全体でサポートしていきたいと思っております。